1. HOME
  2. ブログ
  3. 既婚者の恋愛感情が芽生えるのはどんなとき!?【好きな人のスイッチを入れる3つのヒント】

既婚者の恋愛感情が芽生えるのはどんなとき!?【好きな人のスイッチを入れる3つのヒント】

既婚者の恋愛感情

既婚者も恋愛したいし、一部の人には恋人もいるということを過去の記事で紹介しました。

■既婚者だって恋愛したいしそれは普通の感覚。

■既婚者の恋人って一体どんな存在なの?

それらを受けて既婚者の恋愛感情にスイッチが入るのは、どんなときなのか気になりませんか。
一般的には恋愛感情とは無関係なはずの既婚者。また当然自分は既婚者であるという自覚もあるはず。

そんな既婚者の恋愛感情がオンになってしまう瞬間とはどんな状況なのでしょうか。

この記事では

既婚者の恋愛感情にスイッチが入る瞬間

を43歳バツイチのClassyLady専属アドバイザーのナツ子が解説します。

ナツ子
ナツ子
ナツ子です。今回は既婚者の恋愛感情にスイッチをいれる方法を説明します。悪用厳禁ですよ!

外見がタイプだと思わずグッときてしまう

イケメン・顔がタイプ
これは分かり易いですよね。男女関わらず、また既婚・独身に関係なくタイプの異性であれば、グッときます。ただ、これだけだとリスクのある既婚者の恋愛感情はオンにはなりません。既婚者男性からしたら「会社の飲み会で隣に座って飲めたら嬉しいな」といった程度です。なんと言ったって既婚者には世間体や家庭といった守るべきものを背負っていますからね。

しかしながら、外見の要素は男女問わず非常に重要です。既婚者の恋愛感情をオンにするための十分条件ではありませんが、必要条件では確実にあるでしょう。

仕事や家庭の大変さ・苦労を分かってくれる

苦労を労う
社会人として家庭と仕事を両立していると、必ず一度は非常に辛い時期に過ごすことになります。その悩みが多い時期に、自分の立場や苦労を理解してくれたり励まされたりすると、なし崩し的に落ちる可能性が高いです。

典型的な例ですが、昭和的な日本企業の中間管理職のサラリーマンなどは、最も典型的な落としやすいタイプです。仕事では上役と部下との間に板挟みで、家庭では育ち盛りの子供と育児に悩む奥さんを支えなければなりません。構造的に殆どの方が苦労する立場でしょう。

そんな苦労の絶えない上司に、会社の飲み会などで「〇〇さんは仕事に家庭に頑張ってて尊敬しちゃいます。普通の人だったら絶対に出来ないですよ」という風に切り込んで、身の上話を聞き「あなたの大変さを理解してます」というメッセージを投げかければ、もうイチコロです。その層の恋愛感情は簡単に火をつけることが出来るでしょう。
(余談ですが、その層に魅力的な男性がいらっしゃればの話ですがw)

ナツ子
ナツ子
日系大企業の中間管理職っていかにも”サラリーマンのおじさん”というタイプの方が多く、あまり恋愛対象にならないのは私だけ?w

上記はあくまで一例ですが、既婚者が抱いているであろう苦労を察して労うことで、あなたのことを理解しているというメッセージを発する事ができます。これこそが既婚者の恋愛感情をオンにする秘訣なのです。

良くも悪くも家庭に飽きてしまっているとき

これはかなり運に左右されるので、再現性が少ないです。すみません。
”良くも悪くも”と記載したのは、家庭が順調で安定しており、刺激に乏しい状況のことです。

昔そこそこ遊んでいた男性が子供が出来たからしばらくはイクメンをしていましたが、例えば子供も中学校に上がり手離れが良くなってくると、時間的には精神的にもゆとりが出来ます。しかし何もしないでいると退屈なわけです。

そのため、刺激を求めて浮気相手を無意識的に探します。このフェーズにいる既婚者であれば、こちらから恋愛感情にスイッチを押さずとも向こうから来てくれるかもしれません(笑)。

悪い場合というのは、今のパートナーとの離婚を考えている状況ですね。
この状況の既婚者も既に恋愛感情がオンになっており、向こうからアプローチをしてきてくれる可能性大です。

まとめ

若い独身の頃と違い既婚者の恋愛感情をオンにするためには、繰り返しになりますが、
STEP1:見た目はとても大切なので努力しておく。(=彼の気になる存在にとなる)
STEP2:”あなたの苦労を理解している”というメッセージを発信する。(=精神的な拠り所となること)
という段階が重要です。

そしてもし運が良ければ、「良くも悪くも家庭に飽きてしまっているとき」で解説した状況のように
ラッキーなパターンもあり得なくはない、といった感じです。

以上、ご参考になりましたでしょうか。
既婚者の皆様が心身ともに充実した日々を過ごされることを願っております。

関連記事