1. HOME
  2. ブログ
  3. 磯野貴理子さんの離婚について思うことをまとめました。

磯野貴理子さんの離婚について思うことをまとめました。

2019年5月19日(日曜日)の朝に放送された
「早く起きた朝には・・・」のテレビ番組で、
タレントの磯野貴理子さんが離婚を発表されました。

この突然の離婚発表がュースとなり、
各番組で大きく取り上げられております。

何故ならば、突然の離婚発表ということに加え
離婚の理由が「自分の子供が欲しい」という
元夫からの55歳の女性に突きつけるには、
余りにも無責任で残酷な理由だったからです。

今回はこの話題について、触れてみたいと思います。

旦那さんのプロフィールとこれまでの経緯

元旦那さんの高橋東吾さんは1987年生まれ。
何と磯野貴理子さんの24歳下の男性です。
職業はバーテンダーをされております。

2012年の結婚とバーの開業

テレビ番組の「行列のできる法律相談所」で
公開プロポーズを受けたことで
2012年に入籍しました。

下記の動画にプロポーズの際の一部や
元旦那の高橋東吾さんの写真がありますので、
興味のある方はご覧ください。

高橋東吾さんのバーは
「ラビットフット」というお店で青山にあります。
青山一丁目駅や乃木坂駅から
徒歩5分ぐらいで大変アクセスが良いです。

◆ラビットフット
※食べログページはこちら

そして何とこのバーの開店資金は、
磯野貴理子さんが準備しており、
噂の情報ですが、その開業資金は、
300万円前後と言われております。

女性を口説こうとして注意され、逆ギレ暴行事件

2014年に貴理子さんが
脳梗塞で入院中だった頃に高橋東吾さんは
暴行事件を起こし女性に全治6か月の怪我を
負わせていたことが、発覚しております。

脳梗塞で入院中だった貴理子さんの代理として
飲み会に出席した高橋東吾さんは、
隣に座っていた女性を口説いていたそうです。

その様子を見た女性の友人が
『いい加減にしなさいよ』とキツイ口調で注意。

それに腹を立てた高橋東吾さんは、
注意をした女性の顔面に殴りかかり、
店内は騒然となったようです。

その結果女性は何と
全治6か月の重傷を負ってしまいました。

この件は被害にあった女性が
表沙汰にしたくないとのことで、
弁護士を通じて示談交渉が進められていたため、
発覚したのがかなり遅い2016年になるのですが・・・。

そして、今朝方報道されたように、
2019年5月に「自分の子供が欲しい」と
55歳の磯野貴理子さんにこの理由を突きつけ、
離婚するに至ったわけです。

世の中の反応

世間では大半の女性の方が、
「結婚する前から年齢知っとるやろ!今更言うな!!」
というものでした。筆者個人的にも本当にそう思います。

しかしまだ、磯野貴理子さんの話だけで、
旦那側の意見や釈明を聞いたわけではありません。
しかし、離婚を懸命にご自身の言葉で
報告しようとする磯野貴理子さんの様子を見て、
悲痛な気持ちになった方が多いことでしょう。

Twitterでは以下のような反応が 見られましたので一部をご紹介します。

結婚とは何なのか?

高橋東吾さんのこれからの人生、
磯野貴理子さんの今までの献身、
色々な事情が絡み合って、全員が納得出来る答えは
簡単には出てこないですよね・・・。

恋は盲目。諸行無常。価値観が変わることはある。

あくまでこれは想像の範囲内のお話ですが、
高橋東吾さんも24歳で結婚するときは、
磯野貴理子さんの年齢的な問題を
受け入れていたかもしれません。

それが7年の間に価値観が
大きく変わってしまった、
ということも考えられるでしょう。

私たちはつい忘れがちですが、
世の中は常に変わるもので、
それと同じように身近な人の価値観も
少しずつ変わっていると言うことです。

特に恋愛は「恋は盲目」の言葉があるように
最初は燃え上がっておりますので、
その後の平常に戻った時のギャップが
修復不能なくらい大きいのかもしれません。

”変わらない関係性をずっと続けていくためには、
常にお互いが変わり続けることが必要”

そんな矛盾の中に我々は
生きているのかもしれませんね。

まとめ

人は常に変わっていく生き物です。

特に身近な人であればあるほど、
その人の変化は分かりにくいものですが、
どちらにせよ自分自身も常に
変わり続けていく必要がある、
ということですね。

今後の磯野貴理子さんの将来は、
今回の離婚を乗り越え、
きっと素敵なものになるでしょう。

何故ならば、離婚という大きな試練を乗り越えた
女性にはそれ特有の魅力が備わっているものです。

磯野貴理子さんの今後を陰ながら応援してます。

今後の既婚者イベントはこちらから

関連記事